30代全身コーディネート通販をもっとみてみる

 

 

「女性にモテたい」社会人男性へ向けて超具体的なアドバイス!

 

社会人になっても尚一層「女性にモテたい」という世の男性も多いことでしょう。そういった男性から「女性にモテる服装」のアドバイスを求められたとして、あなたは一体どのように答えますか?人によってそれぞれ趣味嗜好が違いますし、各々の目線で「好ましい基準」というのも若干異なってきます。しかし、多くの人間が感じる「好ましさ」というものがあるはずです。それはどこにあるのでしょうか?普通より少しオシャレっぽい、落ち着いた感じだけど印象が整っている、という程度を目指すのであれば具体名を挙げますが『最速でおしゃれに見せる方法』(MB.著)という本を薦めるのはいかがでしょうか?

 

女性にモテたい社会人男性が目指すべき【モテる=すごいオシャレ】ということでは決してありませんし、あくまでも自分の外見をカバーし、外見にかかってくる精神的負担を減らし、人生の質をもっと上げていきたい、ひいては女性から興味関心を持たれる外見になりたい、そのレベルの話であれば、訓練次第で(雰囲気イケメンになれば)可能になる話だということです。そこに「すごいオシャレ」というレベルのことは書かれておりません。誰にでも取り組みやすい(基本は、細身のパンツ・・社会人男性にスキニーパンツは受け付けない人もいるでしょうが、その場合はテーパードラインの黒のパンツを、黒の靴と合わせればいい、ただそれだけです)ことから書かれているので(ファッションに疎い人というのは、案外「こういうところから分からないのか!?」と驚くようなことに気づけません)入門書としてとても薦められる本だと思います。

 

それとは別に女性にモテたい社会人男性の方は、(本の中でも重要視されているのですが)「自然なおしゃれ」、「なぜあの人をおしゃれだと思うのだろうか?」という理由について、自分の中に漠然と何となくあったものを著者なりの言葉に表してくれたのが自分にとっての一番の関心事でした。それは、@ドレス感とカジュアル感のバランスがとれている人、A程好い差別化ができている人、を、オシャレだと感じる。まったくその通りだと思い、ひざを打ちました。しかし、これは私見では感覚的なものを伴うので、初心者には難しい問題かと思われます。基本に慣れて、レベルアップしていく中で取り組んでいく必要があるかと思います。個人的には、少しの差別化(そのままだと同じになってしまうので)を図ることにより、女性からも「素敵」だという好印象を得ることが可能だと考えています。