30代Tシャツの着こなし方!圧倒的に印象の良いシンプルって?

 

 

 

30代Tシャツの着こなし方!圧倒的に印象の良いシンプルって?

 

春はやっぱりシンプルが一番モテると思います。白シャツ、淡いブルーのデニムがやっぱりかっこいいですね。差し色を入れたいならスニーカーでガツンと決めましょう。アクセサリーも必須ですね。また、グレーやネイビーもかっこいいですね。シンプルに着こなしているいる人を見ると、男の僕から見てもかっこいいと思ってしまいます。30代Tシャツの着こなし方として体を鍛えていて自信がある人は、Tシャツ1枚やロンT1枚でも十分かっこいいです。

 

30代Tシャツの本質を考えてみるとメンズファッション雑誌とかを見ていて外国人のモデルが多く出てくると思いますが、みんなシンプルなファッションをしています。外国人だからかっこいいんじゃないのと感じる方もいると思いますが、日本人もやはりシンプルが一番かっこいいです。それに、シンプルは女の子にもモテます。もし、シンプルを着こなせなかったとしても、シンプルなファッションをしていてダサいということはありませんからね。だから着こなせなかったとしても、当たり障りがないので、大丈夫です。

 

逆に30代Tシャツでモテないと思うのは柄物ですね。柄物は男前の人が着るとそういうファッションもあるのかと、おしゃれに見えますが、普通の人が着ると少し子供っぽく見えてしまいます。インナーやポイントで柄物を取り入れる人をよく見ますが、それもシンプルに決めればかっこいいのになぁと思う場面が多々あります。これは実際に女の子に聞いた話ですが、柄物は可愛いと思うけど、自分の彼氏が着ていたら嫌だし、花柄とか着ている人はありえない。だそうです。自分の彼氏が着ていたら嫌、つまり恋愛感情は生まれないということです。イコールモテないということになりますね。春は30代Tシャツでよりシンプルにスマートに、柄物は避けて、春はモテモテになりましょう。