30代夏服メンズカジュアル、新しい出会いで失敗しない成功法則!

 

 

 

30代夏服メンズカジュアル、新しい出会いで失敗しない成功法則!

 

仕事先の先輩社員(30代男性)と妻の女友達(30代女性)とをお見合いさせた話をします。

 

仕事先で先輩社員のKさんには出会いが全くないと言ったので、同じく全く出会いのない妻の女友達であるRさんとお見合いをさせることになりました。Kさんはお見合いをとても楽しみにしていてくれて、かなり気合が入っていました。さてお見合い当日になりました。駅でKさんを待っていました。Kさんが来たときに驚きました。30代夏服メンズカジュアル??上下ジャージだったのです。アディダスのジャージです。ドン・キホーテとかでよくみるヤンキー系の人がきているジャージでした。

 

後、多分坊主であることを隠したいからでしょうか、ニット帽をかぶっていました。私は心の中で「コラー!」と叫びました。Kさんは女性と付き合った経験があまりなかったので、たぶん30代夏服メンズカジュアルに関しても無頓着だったのだと思います。もうどうしようもなかったのでなにもいいませんでした。Rさんはその日のために買ったかわいらしいワンピースを着ていました。この違いに私は心の中でRさんにあやまるしかなかったです。

 

こういう時の30代夏服メンズカジュアルはスーツでなくてもいいと思いますが、オフィスカジュアルをイメージしたものがいいのかなと思います。上は襟付きのシャツ、下はジーパンよりはチノパンやスラックスのほうがよいと思います。もしくはX字シャツの上にジャケットの組み合わせでもよかったかもしれません。靴は汚れていたらまずNGで、スニーカーは避けたいところです。30代夏服メンズカジュアルなら革靴かブーツがお勧めです。髪型に関してはさっぱりしていれば問題ないと思います。坊主なら坊主で堂々としていれば問題ないと思います。坊主をおしゃれ目的でするひともいらっしゃるのですから。特にニットで隠す必要はないと思います。

 

30代メンズファッション通販で人気のスプートニクスをみてみる