今年の夏服メンズコーデ!いつもジャージー姿からは卒業しよう!

 

 

 

今年の夏服メンズコーデ!いつもジャージー姿からは卒業しよう!

 

私はIT企業に勤めいているOLです。会社の規模もそこそこ大きくなり、後輩もいっぱいできました。服装に規定はなく、各自私服で通勤しています。便利と思う反面、毎日のコーディネートや服装のマンネリを悩むことも多く、どっちがいいという言い難い状態です。そんななか、うちの部署の上司が2年前からジャージーを着て出勤するようになりました。もともとまったくおしゃれに興味がなく、楽で動きやすい服装がいいと本人は言っています。会社の方針で私服OKになっているので、個人の趣味をとやかくいう筋合いはありませんが、仕事仲間のみんなで仕事後にちょっとしゃれたレストランなどに行くと、すごく上司の恰好が浮きます。まわりのテーブルの目線もあり、落ち着いてお食事もできません。今年の夏服メンズコーデって、毎年スポーツジャージを新調するなんて理解に苦しみます。

 

上司がすごく仕事ができる人なので、あまりまわりも強く言えずそれも個性として受け入れていますが、服装に対して無頓着すぎると思います。一応ジャージーは毎日違うのを着てきますが、同じデザインのものを2・3着買うことも多いので、見分けがつきません。東京のオフィス街に会社があるため、遠くに上司がいてもすぐに発見できるというメリットはできましたが、一緒に歩きたいと思わないので、声はかけません。本人の中ではいろんなジャージーの種類があるらしく、通気性や防寒性など、春・夏・秋・冬用のがあるみたいで、海外の高額なジャージーも買いだしたみたいです。私には今年の夏服メンズの着こなしというかブランドが全くわかりませんが、本人はかなり満足げにしゃべっています。いくら高いジャージーでも場所を間違えば、あわないので凄くダサい夏服ファッションだと思います。私が好きな今年の夏服メンズファッションはジンズに白いTシャツが似合う人が好きです。さわやかで、清潔感がある感じが一番一緒にいて落ち着きます。

 

30代メンズファッション通販で人気のスプートニクスをみてみる