30代メンズファッション!春ファッションセンスとお金は関係性。

30代メンズファッション通販で人気のスプートニクスをみてみる

 

 

30代メンズファッション!春ファッションセンスとお金は関係性。

 

私の友達に、アニメオタクでファッションセンスの抜群な男性がいます。その男性はよく、オタクが集まる場所へ行き、ついでにファッションを観察していたそうです。その時にダサい男性が着る服の共通点を見つけたと、私に話してくれました。30代メンズファッションの春コーデについて語ります。

 

まず、30代メンズファッションに特化すると・・・ぶかぶかのチェック模様のシャツを着ている方が非常に多いということです。おしゃれな友人はその時、シャツを着ていました。しかしそのシャツは、ネイビーが一色で、ボタンの裏は水玉模様の布が貼ってあり、チラ見えするおしゃれな服装をしていました。ですが、他のオタクの皆さんは、赤色、黄色、青色、果てはラメ入りなどのおしゃれ感の全くない、ファストファッションだとひとめでわかるチェック模様ばかりでした。春ファッションは量産ファッションなのです

 

また、おしゃれな友人が履いていたボトムスは、太もものところがピッタリすぎず、ぶかぶかすぎなく、着丈をちょうどよくしてありました。他のオタクの皆さんは、なんとチノパン(ベージュのゆったりしたボトムス)を自分の足の長さに合わせて折り返しており、そこから白い靴下がチラチラ見えていました。おしゃれな友人に言わせると、今時は、 ファストファッションでも裾直しをしてもらえるのだから、直してもらうか、折り返すならば靴下にまで気を配ったほうがいいと言っていました。

 

友人はいつも、ブルーだけのスニーカーなど、単色のスニーカーをワンポイントにして履いています。オタクの皆さんは何を履いていたか聞いてみると、白や黒の混ざった汚れたスニーカーが多かったと言っていました。みんながそうだとは思いませんが、私や私の周りの女子は、靴を見て何か言う人は多いですし、私も靴には気をつけるようにしています。たとえ安物だとしても、きれいに手入れしている人には好感がもてますし、逆に靴が汚い人を見ると、どこも汚いような、不潔な印象を抱いてしまい、ダサいどころか、もっと悪い印象を抱いてしまいます。やはり30代メンズファッションの春コーデならば清潔感は重要です。

 

オタクの方々は、趣味にお金を使いたいからファッションに興味はないというかもしれません。でも今の時代は、ダサいことにお金は関係がない時代になりました。ダサいのはお金がないのではなく、ファッションセンスの問題だとバレる時代になってしまったのです。お財布と相談しながら、少しずつ皆さんがおしゃれになれますように。春は特に季節の変わり目で洋服を新調して古い洋服は断捨離で捨てると良いと思います。