30代メンズファッションの好印象って?小物など遊びも大事な理由

30代メンズファッションの好印象コーデをもっとみてみる

 

 

30代メンズファッションの好印象って?小物など遊びも大事な理由

 

30代は一番感じるのは20代は清潔感がしっかり伝わるファッションであれば、悪い印象は与えないのですが、30代になると役職が着いたり、人を教育する立場になっていく人も多くなってくる世代であると思います。30代メンズファッションの好印象を与えるポイントとして、若い時にはこだわれなかった小物には少し気を遣うようにしています。若い人でメンズモテファッションに興味がある人であれば、例えば時計とか欲しくても買えない人も沢山いると思います。そういった意味で背伸びもしていますが、少しはいい時計などをするようにはしてますね。

 

そういった前置きの中、最近同級生にあったのですが、当時から変わらないジャージ、金のネックレスをしていたりと、清潔感が全く感じられない人にあったのですが、サラリーマンをしている中で、人と会う仕事をしていれば、清潔感がすごく重要だし、女性、すべての女性に当てはまるわけではありませんが、不潔な印象を与える人に好感を持つ人がいるのか、私は非常に疑問を持つところではあります。

 

30代メンズファッションの好印象を与える為にも、歳を重ねていきますが、30代、40代と後輩がお手本になるようなメンズファッションという話しで考えれば、ある程度は社会生活を意識しつつ、経済力に合わせて、小物をそろえて行く、こういった努力が私は若い世代に夢を与えることつながると思います。20代のまま成長がないメンズファッションをしている人であれば、自分が経験として感じる事ダサいと感じるような出来事であったと考えています。実際は歳に応じて出費は増えますが、それも自分の投資として考えられる30代メンズファッションでなくてはいいとは言えないのかもしれません。誰が見てもこうなりたくないと思える、自分を捨てたような目線に行くことは避けたいなと思うエピソードでした。